風俗道 立ちションをする女
FC2ブログ

風俗を愛し、風俗を極めんとする漢(おとこ)の風俗漫遊記。いつかどこかできっと役立つ風俗成功・失敗談。 射精風俗産業の足で稼いだ実録体験談。名古屋流風俗徒然の記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前の嬢は久々に『イタい』娘でしたよ。
新栄のとあるヘルス(まあSって店としときましょうか)でのこと、待合室から案内されて赤いカーテンをくぐった瞬間に「ああ、イタい娘だ・・・」とわかるくらいに変わった嬢です。

部屋に案内されるまで意味不明な会話(?)的なことをずっと1人でしゃべっています。
こりゃ地雷に良くある「しゃべりで時間稼ぎ作戦」かなとも思いましたが、そうではない様子。部屋に入るとしゃべりっ放しなのに自分からどんどん脱いでいくのです。当然その間、私はほったらかしで「うん」とか「そうなんだ」とかあいづちを打つだけ。

その後シャワーと続くのですが、ここからがイタい嬢の本領発揮となりました。
シャワーに入るやいなや「ねえ、おしっこしたくない?」と聞かれ、「エ?! このタイミングで聞くかよ」と思うまもなく

嬢:「私がしたくなっちゃったからしていい?」

私:「・・・いいけど、早く行ってきてね」

嬢:「大丈夫、ここでするから」

私:「・・・はぁ?!!!」

という具合でいきなり立ちション開始!
何じゃこりゃ! とも思いましたが女性の立ちションなんてなかなかお目にかかれるものでもなく、じっくり観察させていただきました。

これが思ったよりもきちんと真っ直ぐ飛ぶもんなんですね。
そんなことを嬢に言うと

嬢:「私、時々立ちションするんだよ!」

と元気よく答えてくれました。

酔っ払った勢いで居酒屋の男女共用トイレでやってみたのが意外と上手くできたので、それ以来、外でトイレのない時(公園やアウトドア時らしい)なんかに割りとよくするらしいです。

この前の地下鉄のホームの一件といい、名古屋ってオシッコマニアな女性が多いのかもね。

その後当然ですが、シャワールームはオシッコ臭でいっぱい。ペナルティに本○をとさわやかにご提案いたしましたところ、これまたあっけらかんと快諾いただきましたので、遠慮なく頂戴(立ちマン)いたしました。

ちなみに、女性の立ちションについてまとめた、まじめな記事を見つけましたので参考まで→http://www.ne.jp/asahi/saiga/yuji/note/2004/02-29zo.html
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

テーマ:風俗 - ジャンル:アダルト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 風俗道, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。